本文へスキップ

日向市・門川町・延岡市の新築、リフォーム、耐震改修・売地情報・その他不動産情報は1級建築士事務所(有)アイセックへ        




          TEL:0982-56-1178

ISEC

耐震診断流れreal estate

ここでは当社が行っている耐震診断の流れをご説明いたします。

   ご相談
市町村が主催する木造住宅耐震化相談会に行っていただくか、各市町村または当社に直接ご相談していただきます。相談は無料ですのでお気軽にご相談ください。
            
                          

   アドバイザー派遣
当社の宮崎県木造住宅耐震診断士がご自宅にお伺いして、耐震診断のご説明を行います。費用は無料です。
                          

   耐震調査
耐震診断士の説明を聞き、耐震診断を希望される方の住宅を実際に調査します。小屋裏にのぼり筋交いの調査を床下にもぐり基礎のひび割れ等の調査を行います。
                         

  ・耐震診断
耐震調査の結果をもとに、専用計算ソフトを用いて精密診断を行います。
                         

   耐震診断結果報告
耐震診断の結果報告を行います。精密検査の数値で上部構造評点が1.0以下の場合は耐震補強改修工事をおすすめします。耐震診断費用は一律80,000円です。ただし日向市の場合日向市から54,000円、宮崎県から6,000円の補助金が出ますので、自己負担は2万円となります。
※補助金対象は昭和56年以前に建てられた木造住宅に限ります。
※補助金には限りがあります。当社にお問い合わせください。